2010年07月25日

糖尿病に効く漢方薬

前回は糖尿病の食事療法について書きましたが今回は糖尿病の漢方処方について書こうと思います。


糖尿病に効くと言われる漢方薬は白虎加人参湯、八味地黄丸、小柴胡湯や大柴胡湯といった柴胡湯類などがあります。白虎加人参湯、八味地黄丸は糖尿病の典型的な症状の口が渇いて水をたくさん飲むといった症状を抑えます。柴胡湯類は体質を改善して、糖尿病を治していきます。


また漢方処方ではありませんがカキドオシ(連銭草)やタラの根などの民間薬も血糖値を下げる作用があります。お茶の感覚で飲んだらいいと思います。ある程度続けないといけませんが、徐々に血糖値は下がっていくと思います。漢方処方ほどの力はありませんが、手軽に続けることができます。

ブログランキングに参加中。1クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】
posted by ゴン at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢方処方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。