2010年07月14日

水浸しはめまいの元

最近めまいの患者さんが多いように感じます。めまいの原因ははっきり解明されていませんが、漢方では主に水の変調によりめまいが起こると考えます。ここ最近の大雨で、地球だけでなく人間のからだにも水分がいっぱい含まれているようです。


私も時々めまいを感じることがあります。今回飲んだわけではありませんが、めまいには苓桂朮甘湯がよく効きました。昔はよく立ちくらみを起こしていましたが、苓桂朮甘湯を飲んだらすぐによくなりました。


苓桂朮甘湯は、正確には茯苓桂枝白朮甘草湯といい、傷寒論の太陽病編、金匱要略の痰飲病編に記載されています。水の代謝をよくして、めまい、立ちくらみを改善します。よく効く薬だと思います。

ブログランキング参加中。クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】
posted by ゴン at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢方処方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。