2010年08月13日

なら燈火会

なら燈火会に行って来ました。今年はひょんなことから点灯も手伝うことができました。


なら燈花会(ならとうかえ)とは、8月に奈良市内の奈良公園一帯で開催されるろうそくを使用した行事のことです。1999年に始まり、毎年8月上旬の10日間だけ開催されます。「燈花」とは花の形をしたろうの塊のことで、仏教において非常に縁起の良いものとされています。会場にはとても幻想的な空間が広がりますので、一度見に来られることをお勧めします。
2010_07040031.JPG


今年は平城遷都1300年祭も重なって、奈良は大変盛り上がっています。平城宮跡は、わたしが今まで見たこともないような人の波で埋まっています。休日ともなると、駅は外国人を含めた観光客でごった返します。関連行事も多数計画されているようです。今年の奈良は面白そうです。

今日は健康、漢方に関係のない話を書いてしまいました。

ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

やど上手 夏休みの宿2010
posted by ゴン at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。