2010年09月23日

汗をかけない若者。

暑かった今年の夏もようやく終わる気配です。今日などはとても涼しいです。暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、この時期になると気候が変わります。



今年の夏は本当に猛暑続きで、熱中症で倒れるお年寄りが多かったようです。しかし、中には20代の若者も、熱中症で病院に運ばれることもあったようです。今の若い人は汗腺があまり発達しておらず、汗をかいて自分で体温をで調節することができない人が多いようです。



私が子どもの頃はまだクーラーなどない家も多く、家の中でも夏は暑いので大粒の汗をかいていました。汗まみれになりながら外を走り回っていました。今の子供は外で遊ぶこともなく、クーラーの効いた涼しい部屋ですごすことが多いようです。それでは汗腺は発達せず、暑くても汗をかけずに体内に熱がこもってしまいます。幼い子どもを持つおかあさんは、是非子どもを外で遊ばせてあげて、汗をいっぱいかかせてあげてください。

ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】
ラベル:熱中症 汗腺
posted by ゴン at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 養生法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。