2010年06月02日

現代人は自然な眠りが必要!

この季節は体調崩す人が多いです。特に精神的な症状を出す人が多いです。4月に入学、進級、就職、 転勤などで環境ががらりと変わり、その影響が出てくるのが5月6月なのです。俗に言う「五月病」です。

とりわけ、夜が眠れないという方が多いです。そのような人はたいてい睡眠剤、安定剤を飲まれることが多いです。

たしかに睡眠剤を飲めば眠れるし、安定剤を飲めば落ち着きます。よく効く薬ではありますが、毎晩飲み続ければ、それなしには眠れなくなってしまいます。効かなければどんどん飲む量が増えていってしまいます。

とりあえずは睡眠剤で今日は眠るけど、薬に頼ることなく、自然に眠れるように体質を変えることが大切です。

漢方薬やアロマオイルを使うことにより、それが可能です。不眠に用いる漢方薬は、すぐには眠られないけれど、飲み続けることにより自然に眠りやすくなる体質を作ります。アロマオイルは香りによって心身ともリラックスさせ、自然な眠りに誘います。


体に無理をかけない睡眠治療は、これからの時代に必要と思います。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村



ブログランキング【くつろぐ】
posted by ゴン at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 養生法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151938989

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。