2010年11月01日

心の中の妖怪

先日文化勲章が発表されました。漫画家の水木しげる先生も文化功労賞を受賞されたようです。


水木先生の漫画は、私も小さいときからよく見ていました。『ゲゲゲの鬼太郎』に登場する妖怪たちは、とても愛おしい感じがしました。


妖怪の定義は難しいけれど、民間信仰や人間の行動を戒めるために作られた想像上の、言ってみれば「化け物」です。町でこんな妖怪に出会ったならとても恐ろしいですね。


でももっと恐ろしいことは、こんな妖怪を心の中に持つことです。心の中に妖怪や鬼、幽霊を持つことにより、人間は病気になります。心が健康であれば、体も健康です。漢方薬には心から妖怪を追い出す力があります。

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

posted by ゴン at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。