2011年02月12日

花粉症は早めに!

この建国記念日は実に寒かったですね。私の家でも珍しく雪が積りました。でも、この寒さが終わったら、暖かくなっていくそうです。春までもう少しです。


暖かくなっていくのはうれしいことなのですが、そうなると花粉症が増えてきます。昨年の夏が猛暑でしたから、今春の花粉の飛散量は多いと言われています。


花粉症の治療は早めに始めたほうが効果的です。症状もないのに鼻炎薬やアレルギーの薬を飲むのがいやだというなら、漢方薬ならいかがでしょうか。漢方薬なら長く飲んでもあまり副作用はありませんし、先に飲んでいたら症状が出たとしてもひどくならずに済みます。小青龍湯、葛根湯加川芎辛夷、麻黄附子細辛湯などがよく使われます。


また、アロマテラピーの精油を吸入するのもいいと思います。洗面器いっぱいのお湯に精油を3滴ほど落とし、上がってくる蒸気を吸入すれば、花粉症の症状が改善します。よく使う精油は、ラベンダー、ユーカリ、ミント、ティートリーなどです。

ブログランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】
posted by ゴン at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 養生法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185616832

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。